loading

この国が護り続ける皇居の杜を人生の彩りにするこの国が継承し続ける雅な伝統文化を人生の愉しみにできる

DOWN

靖国神社(徒歩・約210m)

江戸城の栄華を礎とした歴史資源を数多く残す皇居界隈には、
雅なる伝統文化が、永き時を超え、現代へと継承されています。東京最古の能楽堂で当代一の能楽師が舞う夜桜能。王朝絵巻のような御列が街を巡る、日本三大祭りの冠を誇る山王祭。
千鳥ヶ淵で行われる桜まつりや、灯籠がたゆたう納涼の夕べ。除夜の鐘とともに、新しい年を晴れやかに迎える初詣。祭りというハレの日。また感謝や祈りを捧げる特別な日。
日本人のこころを揺さぶる、季節折々の祭事が身近な場所で愉しめます。
とっぷりと日が落ちた桜の夜
東京の春を告げているのは、ここ、靖国の桜の樹でした。
春の夜の森閑とした境内 花鳥風月に彩られた伝統美に酔う 靖国神社 夜桜能
千代田のさくらまつり 「千鳥ヶ淵緑道」の桜花のライトアップ。靖国神社会場での「さくらフェスティバル」。
日本の三大祭り 山王祭
居・旧江戸城を巡幸する日本唯一のお祭り。2016年は、2年に一度の本祭りの年。6/7〜17日までの間に行われます。
千鳥ヶ淵 納涼の夕べ 靖国神社 みたままつり
宵の櫻 月夜の灯籠 祭りの囃子 除夜の篝火 脈々と受け継がれる 厳かな伝統文化 日本の中心は 日本人のこころの中心でもある

※掲載の環境写真は平成29年10月撮影。

※掲載されているイベントの開催は諸事情により変更・中止になる場合があります。

来場予約はこちらから
資料請求受付開始
  • トップ TOP
  • 日本を纏う CONCEPT
  • 三番町の地 POSITION
  • 都心を網羅 ACCESS
  • デザイン DESIGN
  • ルームプラン ROOM PLAN
  • モデルルーム MODELROOM
  • こころくばり QUALITY
  • G.L.Jスピリット COMPANY
BACK