CHAPTER05DESIGN

時を積むほど誇らしく、美しく。

外観完成予想図

image

佇まいに、暮らしに、潤いをもたらすシーズナルギャラリーを導入
外部空間には、プランターなどを設置することができる「シーズナルギャラリー」をデザインしました。季節の草花などを飾ることで、彩りあふれる窓辺をお楽しみいただけます。また、建物を見上げた時の美しさにも配慮しています。

完成予想図

デザイン性と機能性を兼ね備えた角住戸のコーナーウィンドウ
角住戸には、開放感あふれる住空間をイメージさせるコーナーウィンドウを採用しました。また外観に立体感とモダンな表情をもたらすアクセントとしても機能。駅前の新たなシンボルとなるに相応しい造形とすることで、道ゆく方の憧れも誘います。
APPROACH歳月に、磨かれる風格。
歳月と共に風格を高め、街と共に成熟を深めていく住まいであるために。
アプローチは風土に馴染むマテリアルを用いながら、建物と緑が一体となった佇まいをデザイン。
新しく生まれる建物というだけでなく、街並みに美しさを、緑の潤いをもたらす存在を目指しました。

アプローチ完成予想図

ENTRANCE HALL満ちる、別世界のくつろぎ。
それはまるで、別世界に足を踏み入れたかのような驚き。
賑わいの池田駅からわずか2分で、これほどのくつろぎに迎えられる歓び。
2層吹き抜けの開放感、そして空間を彩る緑の潤いが、ここから始まる上質な暮らしを予感させます。

エントランスホール完成予想図

LOUNGE静かに、自分らしく、過ごすための場所。
吹き抜けの2階部分にラウンジスペースをご用意。ジュンク堂書店が選書した話題の本や人気雑誌が定期的に追加されるライブラリーとしての機能も持たせています。
隠れ家のようなくつろぎにこだわり、落ち着いた木目調で仕上げました。

image

ラウンジ完成予想図

ラウンジ完成予想図

image

まるでアートの存在感グリーンウォール
住まう方、訪れる方を迎えるのは、思わず立ち止まる緑の潤い。吹き抜けの空間を活かし、ダイナミックな存在感を発揮するグリーンウォールを設えました。

image

空間に温もりをもたらすデザインウォール
グリーンウォールには、土の風合いや素材感を表現した版築風のマテリアルを合わせました。温もりあふれる表情が、緑の爽やかさを一層引き立たせます。

2方接道の敷地を活かした、
機能的なランドプラン。

全区画、出入庫の待ち時間がない平面駐車場。
敷地1階を有効に活用し、駐車場は出入庫の待ち時間がない平面式としました。
雨風を受ける心配のない屋内自転車置場も確保しています。
また東西の2方が道路に接する敷地を活かし、歩行者と自動車の動線を明確に分離しています。

image

MATERIAL自然豊かな街に映える、
「土」をイメージしたマテリアルを選定
長い時を重ねて住宅地としての成熟度を深めてきた満寿美町。豊かに成長した庭木や石積みの風情が薫る外構など、邸宅街として拓かれた当時の面影を偲ぶ街並みが息づいています。駅前にして、喧騒を感じさせない住環境。
それこそが、満寿美町の魅力といえるでしょう。

外壁タイル

街並みに、私邸の重厚感を印象づける
素材を吟味。
アプローチの壁面には、重厚感のある「磁器質タイル」と「せっ器質タイル」を選定しました。高温で焼き上げることで生まれる豊かな風合いは、時を重ねるほどに味わい深く表情を変えていきます。またタイルをボーダー状に配置することで、私邸の顔に相応しい意匠を描き出しています。

アプローチ 壁タイル

アプローチ 床タイル

満寿美町に相応しい「TIMELESS」な
私邸を求めて。
のどかな田園地帯が邸宅街として開発され、100年という長い時を経て成熟を深めた満寿美町。
この地に相応しい佇まいを求めて「TIMELESS」を設計テーマに
掲げました。それは時代に左右されることのない美しさ、歳月を重ねて味わいが深まる私邸。
満寿美町が守り継いできた誇りを、次代へとつないでいきます。
WORKS株式会社NAK建築事務所[主な実績]
1972年の設立以来、集合住宅から福祉施設、ホテルまで多くの実績を築き上げてきたNAK建築事務所。
約200件もの集合住宅の設計・監理に携わり、時代のニーズに対応した建築設計を実現しています。

※完成予想図は図面を基に描き起こしたもので建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、施工上の都合及び改良のため一部変更が生じる場合があります。
敷地周辺の建物・電柱・標識等は一部省略しています。植栽は特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。