Le JADE  NAKANO

MY. WAY.

変わる中野に、変わらぬ邸宅価値を。
都内有数のビックターミナル「新宿」駅まで1駅4分。利便性と独自の文化で人気を集める「中野」。
その中野において、再開発で変貌を遂げる駅周辺を生活圏に、落ち着きの住環境と、高台の開放感を享受する住まいが生まれる。
南向きの明るさ、緑の潤い、洗練を纏った外観デザイン   
低層レジデンスらしい邸宅価値の数々は、時が経ても色褪せることのない輝きを、貴方の人生に与えてくれる。

中野を愛し、自分らしい暮らしを思いのままに生きる人のための舞台   
「レ・ジェイド中野」誕生。
SCROLL
HISTORY.
駅前の喧騒から程よく距離を置いた、
閑静な住宅街、「文園」。
1917年(大正6年)桃園尋常小学校の分教場として開場した、「桃園第二小学校」を中心とした住宅街を「文園」と命名。「中野」駅周辺を生活圏としながらも、文教地区として、落ち着いた住環境を有したエリアです。
現地周辺写真
VALUE.
良好な住環境が護り継がれる、
第一種低層住居専用地域内。
「レ・ジェイド中野」の現地周辺は、
原則として戸建て住宅や低層マンション、
学校などしか建てられない、
第一種低層住居専用地域に属しており、
閑静で落ち着いた住環境です。
※一部近隣商業地域を含みます。
■用途地域の種別と建築物の用途制限
※1:10mまたは12mの高さ制限は、都市計画で決定 ※2:店舗等の床面積が150㎡以下の場合 ※3:事務所等の床面積が150㎡以下の場合 ※4:2階以下の場合 ※5:床面積が10,000㎡以下の場合 ※6:客席が200㎡未満の場合
ONLY ONE.
1995年以降、初めての
価値を備えたレジデンス。
1995年1月以降に分譲された「中野」駅徒歩15分圏内のマンションにおいて、
全邸南向きで、第一種低層住居専用地域を含む立地に誕生するのは「レ・ジェイド中野」のみ。
この地だからこそ実現した、明るさと安らぎを兼ね備えたレジデンスが誕生します。※対象期間:1995年1月~2017年10月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ
※データ資料:2017年11月号(有)エム・アール・シー
HILL SIDE.
強固な地盤の武蔵野台地に抱かれし高台。
標高約38mと、中野区内で最も標高のある高台に位置する本プロジェクト。
関東ローム層が堆積し、地盤が安定した武蔵野台地に誕生します。
高台にありながら、中野駅北口を出て、早稲田通り沿いを歩けば、
フラットルートでアプローチすることも可能です。
高低差概念図□高低差概念図
※掲載の高低差概念図は周辺の立地を概念化しイラスト化したもので、周辺の建物・道路等は省略・簡略化しております。