外観完成予想CG

地の記憶を
継承し蘇る、
潤いに満ちた
緑道。

この地の特徴である建物南側の私道を活かし、
新たな住民所有の緑道を整備します。
全長約55m、幅約4mに渡る緑道には、
豊富な植栽を配し、潤いの風景、
明るい日差し、プライバシー性など、
本プロジェクトならではの魅力を創出します。
外観完成予想CG
この地の特徴である建物南側の私道を活かし、新たな住民所有の緑道を整備します。全長約55m、幅約4mに渡る緑道には、豊富な植栽を配し、潤いの風景、明るい日差し、プライバシー性など、本プロジェクトならではの魅力を創出します。

三方接道の開放的な敷地。
南側には住民所有の緑道が誕生。

ゆとりある三方接道の敷地に、全邸南向きの住棟配置を実現。
緑の潤いと共に生まれる住民所有の緑道は、明るく開放的な暮らしのシンボルとなります。
敷地配置イラスト敷地配置イラスト敷地配置イラスト
住民所有だから可能となった、
緑道のある風景。
建物南側に残る私道を活かし、緑豊かな緑道を整備。
自然石やオーガニックな舗装材を使用した、
有機的なデザインの緑道が生まれます。
風合いある自然石を用いた緑道舗装
  1. 全邸南向きの配棟
    陽光と爽風に恵まれる
    南向きの配棟を実現。
  2. 開放的な三方接道の敷地
    緑道を含め、独立性と
    開放感の高い三方接道の敷地。
  3. 四季を感じる植栽計画
    暮らしを彩る豊富な植栽を
    敷地全体に配置。
  4. テラスエントランス
    1F各住戸には緑道から直接アプローチ
    できるテラスエントランスを設置。
  5. エントランス
    緑道から一歩入った場所に位置し、
    プライバシー性に配慮。
  6. ラウンジ
    上質なプライベートタイムを演出する
    住民専用ラウンジをご用意。

多彩な樹種が風景に
リズムを生む植栽計画。

緑道を中心に、高木と低木をリズミカルに配置。春になると花がほころぶライラックやシバザクラ、
秋には美しい紅葉が楽しめるノムラモミジなど、多彩な樹種が暮らしに四季を伝えます。
株式会社HIRAMEKI 代表取締役 重松 剛
HIRAMEKI
植栽計画監修
重松 剛
株式会社HIRAMEKI
代表取締役
植栽計画の監修には、景観や環境の平等性から考えられたライフスタイルを充実させる住宅地開発の総合プロフェッショナルファーム「株式会社HIRAMEKI」を招聘。全国各地の街並み開発に携わっており、日々味わいが深くなる風景は、グッドデザイン賞をはじめ、さまざまな賞を受賞しています。
株式会社HIRAMEKI 代表取締役 重松 剛
レ・ジェイド東向島レ・ジェイド東向島
パークジェイド杉並和泉パークジェイド杉並和泉
【受賞暦】
2009、2012、2015、2017年グッドデザイン受賞
2013年江戸川区景観街づくり賞受賞
2016年キッズデザイン受賞
2016年住まいの環境デザイン・アワード受賞
※掲載の外観完成予想CG及び敷地配置イラストは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、施工上の都合等により建物の形状、色調、植栽等に変更が生じる場合がございます。また、植栽は特定の季節の状況を示すものではありません。予めご了承ください。