グラン レ・ジェイド 御茶ノ水 グラン レ・ジェイド 御茶ノ水

■ラウンジホール完成予想CG

+

DESIGN デザイン

非日常と日常をシティリゾートの趣きでむすぶ。

大きな窓とその向こうに揺れる緑の植栽が、ラウンジに開放感をもたらす。
高い天井や窓にしつらえた格子、床面を彩るタイルに、格式あるリゾートの空気が薫る。
そこは、日常と非日常が寛ぎをキーワードに結び合う空間。
モダン、先進性だけでは表現できない洗練された空間を、暮らしのワンシーンにする。
そこに流れる時間はやわらかく、そして美しい。

land plan

宮川事務所デザイナー(外観・共用部)宮川祐一 1971年愛知県生まれ。株式会社IDEEより株式会社エイジに移籍。代表佐藤一郎氏に師事し、2011年に独立。アパレル・飲食店・ブライダルゲストハウス・ホテル等、様々な業種業態でのインテリアデザインを手掛ける。

※エントランスラウンジ完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。

■ヒーリングアプローチ完成予想CG 

寛ぎの邸の世界観を、五感で受けとめる。

緩やかなアプローチ階段に同調するように、心は穏やかなリズムを刻み始める。
シンボルツリーの白梅の蕾がほころぶとき、見る人は近隣の湯島天満宮を想うだろう。
量感と樹種の豊富さにこだわった植栽。味わい深い景観を創る石壁や階段のしつらえ。
それは、古くからそこにあるかのような存在感が織りなす、ひとつの世界。
五感で受けとめてほしい静けさと癒しがその世界を満たしていく。

land plan

株式会社いろ葉Designデザイナー(ランドスケープ) 1991年タウンスケープ研究所に入社。環境デザイン・景観デザインに取り組み「グッドデザイン賞」等を受賞。2012年に、株式会社いろ葉Designを設立。水や緑に囲まれた新しいスタイルを目指した外構計画を手掛ける。

※エントランス完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。

■外観完成予想CG
■外観完成予想CG

街を映す佇まいに感じる、ヴィンテージの素質。

モダンで洗練されたフォルム。しかし、そのディテールには確かな質感が宿り、
この地で末永く愛されるヴィンテージへの予感に満ちている。
そして角度によって異なる表情を見せる佇まいが、街の景観をさらに豊かにしていく。
新旧が交差し、奥深い表情を醸す、御茶ノ水。この街の個性を映すことで、
その邸はいつまでも受け継がれていく名作になる。

Architect

株式会社オームラ建築設計一級建築士 竹田美由紀 1992年株式会社オームラ建築設計入社。「女性の眼から住まう方をイメージしたプランデザイン」を信念に、分譲マンションを中心に個人邸・店舗・事務所ビル等々多岐にわたる設計を展開。

※外観完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。

■内廊下完成予想CG

プライバシーとゆとりを大切にした専有部

共有廊下は、プライバシーを守ることができ、玄関まわりも汚れのない内廊下を採用しました。
住空間についても、外からの視線に配慮し、 また将来的な眺望も考慮して配置しています。

独立感のある角地という恵みを受けて、都市のただ中に寛ぎと癒しの世界が描き出される。
四季折々の表情とみずみずしい生命感を湛える植栽が境界を形づくり、
周囲の街並みと調和し、交流しながらも、そのランドスケープは安らぎに満ちたプライベート空間をしなやかに護り続ける。

※外観完成予想CG、敷地配置図イラストは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。

かんたん来場予約 RESERVATION かんたん資料請求 REQUEST