レ・ジェイド浜大津

DESIGN

現地14階相当からの眺望写真(2018年6月撮影)
※眺望は将来にわたって保証するものではありません。

全邸角住戸、
絵になる景色に癒やされる地。

外観完成予想図外観完成予想図
■外観完成予想図
Facade
シンボリックな佇まいを造形したファサード。
シンボリックな佇まいを造形したファサード。
重厚な印象を与えるダークグレー系の基壇部と、
中高層階の明るい色調とのコントラストが
鮮やかなシンボリックフォルム。
垂直に伸びるマリオンとバルコニー手摺りの凸凹により
シンメトリーを強調し、格調高いレジデンスをデザインしました。

開放的なレイクフロント。

琵琶湖という日本一の水景を我が家に居ながら堪能する大いなる贅沢。山々の稜線や街並みの広がりも視界に収め、浜大津というロケーションの真髄を日々実感していただけるレイクフロントです。大津港まで徒歩約3分と琵琶湖の水辺もまた身近で、湖面を渡る爽快な風を求めての散策も気ままに楽しめます。

イメージイラスト■立地断面イメージイラスト

独立性の高いプランニング。

敷地の形状を活かしたプランニングで100%角住戸を実現。高いプライバシー性に加え、リビング・ダイニングはもちろん各居室(一部除く)にも心地よい通風・採光を確保した配棟計画です。また、上層階からは、琵琶湖と山々の爽快なパノラマが楽しめます。

レ・ジェイド浜大津の特長レ・ジェイド浜大津の特長
敷地配置・3〜7階フロアイメージイラスト
■エントランスアプローチ完成予想図
Entrance Approach
格調高い構えを与えたエントランスアプローチ。
豊潤な植栽の彩りが美しいエントランスアプローチを、プロムナード“大津絵の道”側にレイアウト。
アイストップとして風合いある意匠塗材とボーダータイルで造形した現代風の大津壁を設けました。
キャノピーやガラスなど、意匠と素材にこだわった格調高い構えです。
Landscape Design
地の来歴を映すランドスケープデザイン。
三井寺の穴太積と呼ばれる全国に知れ渡った石垣や、近江の良質の土で造られた大津壁などをモチーフとして、歴史・伝統が持つ独自性を、現代建築のデザインのモチーフにしました。
ランドスケープに今昔の感性を息づかせ、地域に根ざしたシンボリックレジデンスを創造しています。
■アプローチイメージイラスト

独創の美学を纏う
レジデンス。

伝統的なマテリアルと意匠の美。

イメージ

現代風の大津壁は自然の豊かな風合いを伝える意匠塗材とボーダータイルで造形。さらに、穴太積を模した天然石の石垣や、現代的な感覚を添えるガラスなど、多様なマテリアルを調和させながら統一感のある空間を演出しています。

“大津絵の道”と調和する季節の花と緑。

親族が三井寺の僧侶だったことからこの界隈とは縁の深い紫式部。その作品である源氏物語を題材として植栽を選定しました。四季を愛でる楽しみに、歴史の奥行きを与えて自然の風景を描いています。

  • ヤマブキ
  • ヤマザクラ
  • ムラサキシキブ
Landscape Designer

ランドスケープデザイナー 白砂 伸夫(しらすな のぶお)

神戸国際大学教授、株式会社アールフュージョン代表取締役。2003年から2010年まで「長崎ハウステンボス」のアドバイザーを務めるなど、ランドスケープデザイン、建築、ガーデニングと幅広く手がけ、その優れたデザイン性には定評がある。また海外でのプロジェクトも多く、活躍の場を広げている。

受賞歴受賞歴

ランドスケープデザイナー 白砂 伸夫(しらすな のぶお)
  • アカオハーブ&ローズガーデン
  • スリランカ ピーズセンター
  • 屋久島自然文化村センター
  • 花フェスタ記念公園
邸宅の格、誇り高き私空間。■エントランスホール完成予想図
水月花
Entrance Hall
美しい奥行きを描いたエントランスホール。
大津絵の道からエントランスアプローチ、そしてエントランスホールへと続く空間の流れは、さながら多様な美が高貴な調和を奏でるシークエンスのよう。
現代風大津壁を連続させて内外の一体感を高め、ダイナミックで美しい奥行きを描きました。

水月花をモチーフとした
迎賓の空間デザイン。

赤みを帯びた大津壁をバックにレイアウトした植栽、和風照明が醸し出す月の趣、ストライプがさざ波を思わせる美しいガラスウォールにより、浜大津の風趣である水月花をエントランス空間に具現化。気品に満ちた迎賓のスペースをデザインしました。

水-SUI-
琵琶湖
琵琶湖
月-GETSU-
三井寺 観月舞台
三井寺 観月舞台(徒歩8分/約570m)
花-KA-
三井寺
三井寺(徒歩8分/約570m)
エリアガイドはこちら

※掲載の外観完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので、建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、施工上の都合及び改良のため、一部変更が生じる場合があります。敷地周辺の建物・電柱・標識・架線・ガードレール・植栽等は、一部簡略化および省略しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。また、季節ごとに咲く花々を同時に描いております。予めご了承ください。※掲載のイメージイラストは、外観完成予想図をCG合成したものです。また、外観完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので、建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、施工上の都合及び改良のため、一部変更が生じる場合があります。敷地周辺の建物・電柱・標識・架線・ガードレール・植栽等は、一部簡略化および省略しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。また、季節ごとに咲く花々を同時に描いております。予めご了承ください。