トップ > 打出浜エリアの魅力

打出浜エリアの魅力

お洒落で住みよい街「打出浜エリア」の魅力。お洒落で住みよい街「打出浜エリア」の魅力。

公共、商業、文化施設が
華やかに集う大津市打出浜。
散策やレジャーを楽しんだり、
日常の買い物や、
最新のトレンドや芸術に触れることも
住まいからほんのわずかな距離で
手に入ります。
快適に彩られた、
リゾートのような日常がはじまります。

大津湖岸なぎさ公園大津湖岸なぎさ公園/徒歩5分(約360m)

大津湖岸なぎさ公園大津湖岸なぎさ公園/徒歩5分(約360m)
日常を瑞々しく彩る、琵琶湖のほとり。日常を瑞々しく彩る、琵琶湖のほとり。
琵琶湖に寄り添い、湖畔に約4.8kmにわたって続く「大津湖岸なぎさ公園」。打出の森、なぎさのプロムナード、サンシャインビーチ、カフェなどが整備され、朝に、昼に、夕に、散策やスポーツなどを楽しむ人々で賑わいます。水と緑の潤いが奏でる日常を、身近に感じることのできる恵まれたロケーションです。
びわ湖大花火大会2016年のびわ湖大花火大会
毎年8月8日に開催される 「びわ湖花火大会」も このエリアならではの風物詩です。毎年8月8日に開催される 「びわ湖花火大会」も このエリアならではの風物詩です。
今年で33回目を迎える「びわ湖大花火大会」は、35万人もの人出で湖畔がにぎわい、自然豊かな琵琶湖に鮮やかな花火が浮かぶ様がとても美しい花火大会です。
特に湖面に半球状に華麗に花開くワイドスターマインは、視界いっぱいに光輝く花火を堪能することができます。

大津パルコ大津パルコ/徒歩2分(約160m)

ファッションからグルメまで、充実の商業施設。ファッションからグルメまで、充実の商業施設。
琵琶湖畔を彩る豊かな自然のように、現地周辺には華やかな生活施設が充実。徒歩2分の大型商業施設「大津パルコ」を始め、スーパー「マックスバリュ」やホームセンター「アヤハディオ」、レイクサイドアミューズメント「浜大津アーカス」など、日常を心地よくサポートするスポットが徒歩圏に。利便性の高いロケーションが舞台となる価値を実感していただけます。

イオンモール草津

少し足を伸ばせば、ショッピングモールや公園も。少し足を伸ばせば、ショッピングモールや公園も。
現地周辺には多彩な生活施設が整っていますが、少し足を伸ばせば大型シネコンや専門店街、スーパーなどが入った「イオンモール草津」や、キャンプやバーベキューも出来る「矢橋帰帆島公園(やばせきはんとうこうえん)」なども間近。休日にご家族揃って、大人も子どもも一日中楽しめるスポットが生活圏に点在しています。
■イオンモール草津
●所在地/滋賀県草津市新浜町300 ●時間/10:00~22:00 ●電話/077-599-5000 ●主なテナント/イオンスタイル(1-3F)、ジョーシン(1F)、喜久屋書店(2F)、トイザらス・ベビーザらス(2F)、イオンシネマ草津、スーパースポーツゼビオ(1F)、草津湯元 水春(1F)
■イオンモール草津
●所在地/滋賀県草津市新浜町300 ●時間/10:00~22:00 ●電話/077-599-5000 ●主なテナント/イオンスタイル(1-3F)、ジョーシン(1F)、喜久屋書店(2F)、トイザらス・ベビーザらス(2F)、イオンシネマ草津、スーパースポーツゼビオ(1F)、草津湯元 水春(1F)
■矢橋帰帆島公園(やばせきはんとうこうえん)
●所在地/草津市矢橋町2108 ●時間/施設により異なります。 ●電話/077-567-1969(受付8:45~20:00) ●主な施設/子どもの広場、おもしろ自転車、グラウンド・ゴルフ、テニスコート(オムニ)、多目的グラウンド、キャンプ・バーベキュー場、プール、相撲場
■矢橋帰帆島公園(やばせきはんとうこうえん)
●所在地/草津市矢橋町2108 ●時間/施設により異なります。 ●電話/077-567-1969(受付8:45~20:00) ●主な施設/子どもの広場、おもしろ自転車、グラウンド・ゴルフ、テニスコート(オムニ)、多目的グラウンド、キャンプ・バーベキュー場、プール、相撲場
イオンモール草津
イオンモール草津県立芸術劇場びわ湖ホール徒歩3分(約170m)
イオンモール草津市立平野小学校徒歩8分(約590m)
  • 県立芸術劇場びわ湖ホール徒歩3分(約170m)
  • 市立平野小学校徒歩8分(約590m)
豊かな自然に寄り添う、子育て環境。豊かな自然に寄り添う、子育て環境。
子育てをされるご家族にとって、琵琶湖やなぎさ公園の自然に触れる環境は何よりの魅力。さらに、幼稚園や保育所、平野小学校へも徒歩圏で通えるので安心です。また、コンサートやオペラ、バレエなどの芸術や文化を鑑賞できる、びわ湖ホールも身近にあり豊かな感性を育む健やかな住環境とも言えるでしょう。
SUPPORT子ども・子育て支援に力を注ぐ「大津市」子ども・子育て支援に力を注ぐ「大津市」

確実に少子化が進んでいる状況となっている現代。大津市は、総合計画において、子どもの幸せを社会全体で支え合い、子どもが健やかに育つ環境づくりを進めています。乳幼児や子どもの医療費の助成金、妊娠・出産・育児期の給付金、中学校修了までを対象とした児童手当などのマネーサポートを始め、情報発信や相談受付を行うなど、子育てママやファミリーの拠点となる子育て支援施設もご用意しています。

■医療費の助成制度
▪乳幼児医療費助成制度 0歳から就学前の乳幼児に対し保険診療の自己負担分(2割分)を全額助成します。
▪子ども医療費助成制度 小学校1年生から6年生の児童が医療機関等にかかったときの医療費のうち、保険診療の自己負担分(3割分)の一部を助成します。院外調剤薬局については、自己負担金不要です。
■妊娠・出産・育児期の給付金
▪妊婦健康診査受診券 母子健康手帳の交付時に、受診券を発行します。
▪医療費の確定申告による還付 1月から12月までの1年間に医療費(ただし、出産費用から出産育児一時金は差し引かれます)を10万円以上支払った世帯が対象。
▪出産育児一時金 被保険者や被扶養者である家族が出産した時の出産費として、子ども一人につき42万円(産科医療補償制度加入の医療機関で出産の場合)を支給。
▪出産手当金 産休中、賃金が払われず、妊婦本人が健康保険に加入している場合、会社を通じて支給されます。
■児童手当

中学校修了前(15歳到達後最初の3月31日まで)の児童を養育している方が対象となります。

▪児童一人あたりの支給額
0歳~3歳未満 一律月額15,000円
3歳以上~小学校修了前 第1子・第2子 月額10,000円
※第3子以降 月額15,000円
中学生 一律月額10,000円
所得制限以上の方(当分の間、特例給付) 一律月額5,000円
※それぞれの助成金・手当・給付金等について、詳しくは、大津市の各担当課にお問い合わせください。
■子育て支援施設
「大津市子育て総合支援センター ゆめっこ」

子育て総合支援センターゆめっこでは、「子どもを安心して産み育て共に育ち合う子育て仲間のつながりと子育てにやさしい、まちづくり」を推進しています。就学前の子どもとその家族が出会い・楽しみ・安らぎ・育ち合う、つどいの場として、サークル支援や子育てに関する情報発信、電話や面談での子育て相談なども行っています。

  • ●大津市浜大津四丁目1-1 明日都浜大津3階
  • ●TEL.077-528-2525
  • ●FAX.077-527-8765
  • ●開館時間/9:00~16:30
  • ●休館日/毎週月曜日・第4日曜日(祝日のときは翌日に振り替え)
    年末・年始(12/29~1/3)
※徒歩分数表示は、現地から地図上の概測距離を80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。※掲載の写真は平成29年4月と5月に撮影したものです。一部CG加工を施しています。※データは平成29年4月現在のものです。
Copyright © ES-CON JAPAN Ltd. All Rights Reserved.