HISTORY

歴史

いつの時代も、ただ美しく。

寄せる波、暮れゆく空、水面を照らす月。
今見つめるこの風景は、これまで幾人の心を癒してきたのだろうか。
季節がめぐり、時代が変わろうとも、
須磨の美しさは千余年、変わることはない。

  • 須磨海浜公園
  • Sonarematsu

    地名の由来にもなった、
    逞しき「磯馴松」。

    「レ・ジェイド須磨海浜公園」のアドレスである「磯馴町」は、近世、須磨の浜にあった「磯馴松(そなれまつ)」に由来。
    海風を受け、幹を大きくうねらせて成長する磯馴松。その個性的で逞しい姿は、多くの和歌にも詠まれてきました。

  • 須磨離宮公園
  • Sumarikyu-park

    今上天皇のご成婚事業の一環として
    整備された「須磨離宮公園」。

    大阪湾を一望する「須磨離宮公園」。1958年、今上天皇のご成婚記念事業として整備がはじまり、1967年に開園しました。広大な園内には四季折々の花が彩る植物園をはじめアスレチックや児童遊園などが整備され、休日は多くの家族で賑わいます。

  • 紫式部
  • Tsukimidai

    この美しき地は、
    源氏物語の舞台としても登場。

    「月のいとはなやかにさし出でたるに、今宵は十五夜なりけりと思し出でて」と綴られるのは、世界最古の長編小説とも称えられる「源氏物語」の第12帖を飾る「須磨」。平安時代、紫式部は中秋の名月を眺めながら須磨の巻から書き始めたと言われています。

  • 武庫離宮
  • Sumitomo Syunsui

    宮内省が見出した、皇室の別荘地。

    かつて別荘地として栄えた須磨。日本一の総合商社であった鈴木商店や、川崎造船を創設した川崎正蔵の邸宅など、多くの別荘が立ち並んでいたと言います。1914年には、皇室の別荘「武庫離宮」が完成。その跡地が、「須磨離宮公園」として整備されました。

  • 資料請求はこちらから

    資料請求いただいた方に、本物件の最新資料をお届けいたします。

  • 来場予約はこちらから

    事前にご予約いただくと、スムーズにご案内できます。

  • 日本エスコン住まい友の会
  • 日本エスコン公式 インスタグラム