Landscape

深い緑と静寂が映し出す美しき聖域。

main-visual
豊かさとステイタスを醸し出し、 芳醇な時を刻んでいくランドスケープ。
Designer

第一種低層住居専用地域というメリットを存分に生かして緑豊かなランドスケープを創出しました。

ゲートを通り抜けると列をなすシデコブシのホワイトフローラルの気品ある香りと樹木の佇まい。そして、中庭の目印となるセンペルセコイヤやモミジやアオダモの木陰。また、南側エントランスの約6m×6mの大きな透明なガラスボックス(ドライエリア)など、暮らしの風景に複数の美点を作ることで、第一種低層住居専用地域に相応しい緑豊かなランドスケープを創出しました。

株式会社HIRAMEKI 代表取締役 重松 剛

安らぎと誇りを育むエントランスホール。

高台に建つ邸宅としての端正ながらも斬新なデザインのエントランスホールは品位と格調ただよう空間です。

透明なガラスボックスのようなドライエリア。

エントランスを下ると現れる約6m×6mの透明なガラスボックス(ドライエリア)。自然石と樹木が配置され、地下ラウンジから眺められます。

車内からリモコンで操作できるシャッターゲート。

防犯に配慮したグレード感のあるシャッターゲート。契約者はリモコンで車内から操作してスムーズに開け閉めができます。

戸建てのようなゆとりの専用庭(プライベートガーデン)。

1階西側の住戸にプランされた専用庭。リビングから庭の緑を眺めることができ、日々の暮らしに自然の彩りを添えます。

空地率50%ならではの彩り豊かな植栽プラン。

感性豊かな暮らしを演出する植栽計画は、空地率50%ならではの豊かさで、緑あふれる空間を創出。シンボルツリーとなるセンペルセコイアを中心に、ヤマボウシやヤマモミジ、ヤツデなど、高木から低木、常緑樹から四季を彩る草花まで、豊かな自然に心が満たされます。(一部抜粋)

センペルセコイア ジンチョウゲ ヤマモミジ 西洋シャクナゲ
ヤマボウシ ミツバツツジ サツキツツジ ロータス
建築基準法第55条第2項の認定を受けた建ぺい率50%の伸びやかな邸。

家族の豊穣な時間を刻み、
寛ぎに満たされるプライベートガーデン。

趣味を楽しみ、家族の団らんの場にもなるプライベートガーデン。
ガーデニングや家庭菜園、テーブルやチェアを置いてのカフェスペースなど、家族の豊穣な時間を刻み、美しいくつろぎを育みます。

Private garden

選ばれた人のカーライフにお応えする
シャッターゲート付き自走式地下駐車場。

ステイタスを語るに相応しいクオリティとスタイルの自走式地下駐車場は17台分を確保。
機械式のようなストレスもなく、地下にあるので風雨や直射日光から愛車を守り、セキュリティも確かです。

Parking

※北側外構完成予想CG・敷地配置完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。※掲載の環境写真は2018年6・7月撮影。※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。

物件エントリー 来場予約