レ・ジェイド京都東洞院

資料請求受付開始

日本が大切にする、伝統を。
日本が美学とする、奥ゆかしさを。
住まう人達だけの、隠処を。

求めたのは、住まう方を真のおもてなしで遇することのできる邸宅。
千利休が茶の湯の心得を説いた「利休七則」の中に、
日本独自のおもてなしの精神をくみ取ることができます。
なかでも「相客に心せよ」という箴言は、
茶の湯の心髄を表すもの。
同じ場所に居合わせたら、
互いに気遣いや相手を思いやる心を持つようにと、説いています。
この精神を取り入れ、住まいに活かせる「おもてなし」を追求。
日本が大切にする「伝統」と、
日本が美学とする「奥ゆかしさ」を踏襲する
「隠処(かくれが)」と呼ぶに相応しいレジデンスを構想。
都市生活者に格別の時間と空間をお届けします。

京都東洞院

Concept

京都の町家の美意識を、此処に。

京都に息づく気風を継承する、気高きレジデンスの実現を目指しました。

  • 京都河原町界隈

    立地

    Location

    「東洞院通」という由緒あるポジション。
    古都の風情も都市の躍動も手にする、
    誇り高き都市生活を。

  • JR「京都」駅

    アクセス

    Access

    地下鉄烏丸線「五条」駅へ徒歩2分の駅近立地に、
    3路線4駅を徒歩で利用できる
    多方面なアクセス性も。