レ・ジェイド京都堀川

想像しえない別世界。

それはまるで、ものごとの真理を追究するかのような試み。

京都の中心街区「田の字地区」にあって堀川通沿いという
輝かしい立地を誇ることで満足するのではなく、
そこに住まうことの意義を突き詰める構想。

京都の芯なる領域へと足を踏み入れ、
その真のアイデンティティーに迫り、
そして京都の“心”を踏襲すべく叡智を尽くす。

その先に見えてくるものこそ、
京都から確かな信を得られるレジデンスに相応しい。