1. 「レ・ジェイド須磨妙法寺駅前」トップ
  2. 配置計画

「妙法寺」駅前エリアと一体化した
利便性の高いランドプラン。
独立性・開放性の高い4面開放の敷地

ランドプランイメージイラスト
  • 駅前ロータリー隣接

    現地は駅北側ロータリーに隣接。駅徒歩1分で通勤等もスムーズな鉄道便はもちろん、バスや車等の使用も快適な希少な住環境です。

  • 4面開放の敷地

    敷地の西はロータリー、北と東は道路、南は鉄道路線との間に設けられた緑の緩衝地帯。4面開放の独立性・開放性を享受できます。

  • 全邸南向き

    「レ・ジェイド須磨妙法寺駅前」は全邸南向きの住戸レイアウトを実現。明るい陽の光に満たされた心地よいライフシーンが満喫できます。

  • 1フロア4邸・角住戸率50%

    建物は1フロア4邸・角住戸率50%を実現。明るさや開放感はもちろん、プライバシーなどに配慮し独立性もできる限り高めています。

心とき放つ開放感とともに、
暮らしの利便性に彩られた風景を見晴らす。

※現地11階相当からの眺望写真(2019年8月撮影)

※掲載の完成予想図は、図面を基に描き起こしたもので、建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、施工上の都合及び改良のため、一部変更が生じる場合があります。敷地周辺の建物・電柱・標識・架線・ガードレール・植栽等は、一部簡略化および省略しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。また、季節ごとに咲く花々を同時に描いております。あらかじめ、ご了承ください。※現地付近の空撮写真(2019年8月撮影)に、一部CG加工を施しています。