レ・ジェイド大倉山

その邸は、
青に映える。

澄み切った青空の下、
遠くまで見渡せる心地いい風景。

潤いある緑、やわらかな光、
やさしくそよぐ風が、
日々の暮らしの心地よさを高めます。

陽射しの舞う太尾堤緑道に面した、
開放感に溢れる場所に
誕生する「レ・ジェイド大倉山」。

大らかに、伸びやかに、
開放的に暮らせる、
心地いい毎日へと誘います。

外観完成予想CG

時を経ても色褪せない
マテリアルを選定。

大倉山に相応しい建物としての存在感と、
住まう方の美意識に応えられる格調の高さ。
素材は時を経ても色褪せないマテリアルを選定し、
外観デザインはガラス手摺を採用して、
シャープな水平ラインを際立たせました。
カラーは大倉山記念館やエルム通りのクラシックな白をテーマに、
上品さと洗練された雰囲気を演出しています。

マテリアル写真

エントランス完成予想CG

大倉山の緑と共生する。

木々の緑に包まれた太尾堤緑道に寄り添う邸。
東西から人を迎え入れるガーデンアプローチを計画。
西側はギリシャ神話に由来する常緑のゲッケイジュや、
重厚感のあるタイサンボクなど多彩な植栽が潤いのある情景を描きます。
東側はローズピンクの花が印象的なロドレイヤや、
常緑のシイモチや、落葉のイロハモミジ、カツラを植栽。
階段を上がるたびに異なった表情が、
歩を進める人の目を愉しませます。

敷地配置イラスト

四季を奏でる
東西のガーデン計画

緑道と響き合う邸は
四季折々に変化する風景も愉しみの一つ。
建物の色と溶け合う常緑ヤマボウシやサルスベリ、
港北区の象徴であるハナミズキなど、
白い花が咲く木々を中心に多彩に植栽されています。

常緑ヤマボウシ/サルスベリ/カツラ

Design Conception

自然豊かな街と
一体となった住まいと
ランドスケープを創造。

大倉山の街と
一体となるデザインを。

大倉山は自然と住まいが共存している街だと思います。このプロジェクトを計画するにあたり、大倉山を象徴する「白」をテーマに、その白に似合う洗練された暮らしをイメージしました。

株式会社ジャイロアーキテクツ/一級建築士 大村 洋平

毎日変わる緑の風景を
楽しんでもらいたい。

西側と東側から人が入れるような敷地プランになっています。そのどちらから入っても多様な緑と触れ合うことができ、その風景が毎日変わるように工夫をしました。

株式会社日本エスコン/建築企画部プロジェクトリーダー 清水 彩矢

大倉山を象徴する
「白」をキーワードに。

大倉山は白とギリシャの印象がある街です。
特に大倉山記念館の佇まいが、
この街を訪れた人の心をつかみます。
「白」を大きなテーマとして、
外観をキャンバスに見立て、緑とつながる暮らしを描きました。

エルム通り商店街(徒歩9分・約720m)

独自性のある価値との共鳴。

西側は緑道に沿うと共に、
敷地の東西では高さに違いがあります。
通常のマンションなら一面だけの顔になってしまうのですが、
逆に東西の表情の違いを出しました。
緑道と共鳴するこの立地ならではの価値を創出しました。

太尾堤緑道(徒歩2分・約110m)

美しい景色で街にも寄与したい。

大倉山のメインとなるエルム通りを抜けた先の
閑静な緑道沿いのロケーション。
そんな中に建つ建物の外観は街と一体となったデザインで、
「メゾン」としての落ち着きと品位を表現しました。
外観のガラス手すりによる表情が、
フォルム全体に先進性と洗練性を感じさせ、
街並みにモダンな印象で溶け込んでいます。
緑道と親和性の高い開放的なランドプランは、
街の人々との交流の道としても機能し、
地域の景観にも寄与しています。

ガーデンアプローチイラスト

※掲載の眺望写真はの2019年5月撮影(Btype6階相当)したものに一部CG加工を施したものです。なお、眺望は将来に渡って保証されるものではありません。あらかじめご了承ください。※外観完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。なお、植栽は特定の季節や竣工時の状態を描いたものではありません。あらかじめご了承ください。※エントランス完成予想CGは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕上・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。※掲載のマテリアルイメージは2019年10月に撮影したものです。※現地周辺イメージイラストは地図を基に描き起こしたイメージです。※掲載の環境写真は2019年4・5月撮影。距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数表示については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。※掲載の絵図・写真・間取り図などの無断転載を禁じます。※ガーデンアプローチイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、行政官庁の指導、施工上の都合および改良のため外観・外構・仕様・形状・植栽・色彩等に一部変更が生じる場合があります。