レ・ジェイド大倉山

Atype 南西角住戸

専有面積76.14㎡/3LDK+S+WIC ※防災倉庫面積0.49㎡を含む

バルコニー面積/13.18㎡
アルコーブ面積/7.66㎡

家具レイアウト
  • 1柱の出っ張りの無いアウトポール設計
  • 2幅7m、奥行き1.8mの広々バルコニー
  • 3浴室には換気や光を取り込むことのできる窓付き
  • 4LDに高性能のエアコン標準設置
  • 5バルコニーには便利なスロップシンク設置
  • 南西角住戸
  • 4面通風・4面採光

有効面積比率約76%

※有効面積比率とは、総専有面積に対して、機能性の低い廊下面積以外の面積比率を表します。

ご検討中の方はぜひご覧ください。ご契約者様の声

※S=サービスルーム WIC=ウォークインクローゼット
※掲載の間取りは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、官公庁の指導、施工上の都合等により形状等に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。※方位記号は、若干誤差があります。正確な方向については、設計図書をご確認ください。