レ・ジェイド京都四条大宮

SCROLL

01.LIVING IN KYOTO CITY

02.KYOTO LANDMARK RESIDENCE

03.KYOTO URBAN NETWORK

04.CONCEPT

05.INFORMATION

BACK TO TOP

SCROLL

LIVING IN KYOTO CITY

誰もが手に入れられるものでは

満足しない、ここにしかない世界を

求める大人たちへ。

KYOTO LANDMARK RESIDENCE

透明感という、存在感。

新しい京都のシンボルとなる、

ハイクラス、レジデンス。

駅前徒歩1分、四条通り沿いに誕生。

KYOTO URBAN NETWORK

今まさに活き活きと輝き出した、

これからの都心ポジション。

ここからはじまる、新しい京都の暮らし。

ACCESS

阪急「大宮」駅前徒歩1分

(約30m)

阪急「烏丸」駅へ1駅1分

CONCEPT

THE JAPAN PRIDE

白く輝き、透明感が主張する、新しい京都のデザインを。

京都の未来を見つめる

建築家を監修に迎えて。

ARCHITECT

Waro KISHI

建築家 岸和郎

K.ASSOCIATES/Architects 主宰
京都大学名誉教授
京都工芸繊維大学名誉教授
京都芸術大学大学院教授

WORKS

©Hiroshi Ueda
 GLASHAUS / 靱公園
©Shigeo Ogawa
京都造形芸術大学 望天館
©Shigeo Ogawa GLA 中京会館

日本橋の家(1992)、紫野和久傳(1995)、山口大学医学部創立 50周年記念会館(1997)、かづらせい・寺町(2000)、深谷の家(2001)、子午線ライン船客ターミナル(2003)、ルナディミエーレ表参道ビル(2004)、代々木上原の家(2005)、ライカ銀座店(2006)、GLASHAUS/靱公園(2007)、羽田空港国際線ターミナル商業ゾーン(2010)、曹洞宗佛光山喜音寺(2012)、山野井の家(2014)、GLA中京会館(2016)、京都造形芸術大学望天館(2019)など住宅、商業ビル、寺院など幅広く手がける。

日本エスコンが贈る、総43邸の新築分譲マンション

『レ・ジェイド京都四条大宮』始動

四条通沿いのランドマーク | 39㎡台~125㎡台 | 最上階プレミアムプラン | 屋上展望テラス

四条通沿いのランドマーク | 39㎡台~125㎡台最上階プレミアムプラン | 屋上展望テラス

お問い合わせは

「レ・ジェイド京都」 マンションサロン

0120-625-060

営業時間/10:00~18:00(火曜・水曜日定休※祝日は除く)

携帯電話からもご利用いただけます。

株式会社日本エスコン
グランザ株式会社

資料請求

お問い合わせ