レ・ジェイド浜大津

REPORT

物件の工事状況を、随時更新。

工事進捗レポート Vol.6更新日:西暦2019年9月

全景写真
全景写真
10月下旬には、足場解体工事が完了し、建物の外観が見られる状況になる予定です。
14階コンクリート打設工事
14階コンクリート打設工事
14階までコンクリート打設工事が完了。9月中旬に、屋上のコンクリート打設で上棟となります。
クロス工事
クロス工事
6階専有部の壁に仕上げ材のクロスを張る工事を施工中。クロス工事のあとフローリングの工事となります。

工事進捗レポート Vol.5更新日:西暦2019年7月

全景写真
全景写真
8階まで躯体が打設が工程通り行われています。
コンクリート打設工事
コンクリート打設工事
7階柱・梁・壁と8階床コンクリートを打設。
UB設置工事
UB設置工事
6階にユニットバスと配管配線を工事しています。
外壁部分には下地のプラスターボードが貼られています。

工事進捗レポート Vol.4更新日:西暦2019年5月

全景写真
全景写真
天候にも恵まれ、コンクリ-ト躯体工事が7階まで順調に進んでいます。
2階断熱工事
2階断熱工事
外部に面する内壁に断熱を施し、遮熱性を向上させています。
3階床レベリング工事
3階床レベリング工事設
コンクリート躯体工事のあと、セルフレベリングを行い、フローリングの下地を平滑にしています。

工事進捗レポート Vol.3更新日:西暦2019年3月

2階スラブ配筋工事
2階スラブ配筋工事
1階の柱・壁・梁の配筋後、2階の床スラブ配筋を行います。床スラブには、ボイドスラブを用いております。
建築確認配筋検査
建築確認配筋検査
建築確認審査機関にて、コンクリートを打設する前に配筋等が不備なく施工されているか目視確認を行います。
2階コンクリート打設
2階コンクリート打設
検査合格後、コンクリートの打設を行います。

工事進捗レポート Vol.2更新日:西暦2019年1月

全景写真(北西側歩道より) 
全景写真(北西側歩道より) 
地下構造躯体、埋設配管の工事を行っています。
地下構造躯体コンクリート打設状況
地下構造躯体コンクリート打設状況
建築確認の中間検査の合格証が交付された後にコンクリートを打設します。
地下ピット部分の配筋状況の検査
地下ピット部分の配筋状況の検査
施工者、設計監理者、建築確認検査機関、性能評価審査機関及び第三者機関で配筋検査を実施します。

工事進捗レポート Vol.1更新日:西暦2018年11月

掘削工事
掘削工事
建物の基礎を施工するため掘削工事を行います。
杭工事
杭工事
支持層まで杭を打ち込み、建物の耐震性を向上させます。
土留め工事
土留め工事
隣地境界線際に土留めの鋼板を1枚ずつ打ち込み、近隣建物に影響が出ないように配慮しています。

※掲載の写真はイメージです。