TEL 資料請求 来場予約 現地・マンション
ギャラリー案内図

レ・ジェイドシティ橋本Ⅰプロムナード完成予想図

Design

デザイン

街並みに映える気品漂う建築美

外観フォルムは、
大山道沿いという地域特性を意識して、
ホワイトのファサードをランダムに配することで
大山に掛かる雲の流れを表現。
建物とプロムナードは、緑と風を意識しつつ
スケール感を演出しています。

レジェイドシティ橋本Ⅰ・Ⅱ外観完成予想図

APPEARANCE

街の歴史をデザインに反映

総戸数236戸である本物件のデザインを行うにあたり、発展が期待されている再開発エリアに隣接した立地と、現地ならではの歴史的な背景を配慮。
その上で、この街に生まれる「新しい風が吹く住まい」をイメージして、ファサードや共用部では「風」の動きを意識した敷地配置と「土地」の持つ特性を活かしたデザインを心がけています。

建物の美意識を
考えたマテリアル

クラシカルな要素とモダンな雰囲気が共鳴する邸宅とするために、ファサードに用いられたマテリアルには考え抜かれた素材を使用。
タイルは様々な素材を使用しながらも、統一感を持たせるカラーコーディネイトを施しています。

デザイン監修
横堀建築設計事務所

横堀 健一

YOKOBORI KENICHI

街の持つ特性を活かす
「風土論」をコンセプトとした設計。

設計に際しては、リニア中央新幹線・新駅誕生による発展が期待され、大山道※が近隣を走る地域特性を考慮。この地で「新しい風」が吹く住まいとするため、「風」の動きと「土地」を考えた「風土論」をコンセプトとしています。

※大山道/江戸の赤坂を起点として伊勢原(大山)へと至り、さらには矢倉沢関所に続く街道。江戸時代には大山詣の人々でにぎわいました。

レジェイドシティ橋本Ⅱ外観完成予想図

Le JADE CITY HASHIMOTO Ⅱ

FACADE DESIGN

山と白雲を想わせる壮麗な外装

「レ・ジェイドシティ橋本」は、
仰ぎ見るフォルム全体を大山に見立て、
バルコニーで山に掛かる雲をイメージ。
伝統を誇りつつ進化を続ける街・橋本に
ふさわしいデザインとしています。

レ・ジェイドシティ橋本Ⅰ・met hall 完成予想図

Le JADE CITY HASHIMOTO Ⅰ

MET HALL

住まう方々同士の絆を生む共用部

人と人、住まいと人の結びつきと、そこから生まれる豊かなコミュニティをイメージした設計。語らいが生まれるmethallは、大きく開かれた窓が内部と外部とを優しく繋ぐ開放的なプランになっております。

レ・ジェイドシティ橋本Ⅱエントランスホール 完成予想図

Le JADE CITY HASHIMOTO Ⅱ

APPROACH

外部とのつながりを重視したデザイン

建物とプロムナードは一体感を感じられる設計に。
プロムナードから自然な形で
2層吹き抜けのエントランス空間に
導かれ、心地よい陽光と爽やかな開放感を
日常的に感じていただけます。

Le JADE CITY HASHIMOTO Ⅰ

GRACE PLACE

価値ある日々を創造する風格の意匠

「レ・ジェイドシティ橋本Ⅰ」は、
駅の最寄りとなるポジションに誕生する邸。
落ち着きを感じられる配色の基壇部をはじめとした
外観の美しさと、植栽の緑が融合することで、
街並みに確かな存在感を主張しています。

レ・ジェイドシティ橋本Ⅰ外観 完成予想図

※掲載の完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、建物の形状、仕様、色調、外構、植栽等は行政官庁の指導、竣工上の都合および改良のため、一部変更が生ずる場合があります。敷地周辺の建物・電柱・標識・架線・ガードレール・植栽等は、一部簡略化または省略しております。植栽につきましては特定の季節の状況を表現したものではなく、竣工時には完成予想図程度には成長しておりません。また、季節ごとに咲く花々を同時に描いております。予めご了承ください。