ポートタウン
image

port town

LIFE INFOこれまでも、これからも、
ひと優先のやさしさに満ちた街。

敷地面積約100ha、約1km四方の道路と緑地に囲まれ南港の居住エリア「南港ポートタウン」。
海に近接し、みどり豊かな公園や緑道、全国的にも珍しいノーカーゾーンの設定など、
先進的かつ安全と安心、そして快適を満たすアメニティ性の高い住宅地として整備され、発展してきました。

イメージイラスト
イメージイラスト

現地までの徒歩ルートのご案内

「中ふ頭」駅から現地まではわずか5分。
ノーカーゾーンを通って安全にアクセスできます。

  • 現地周辺の街並み
  • 現地周辺の街並み
徒歩ルート動画
徒歩ルート動画
  • 現地周辺の街並み
  • 現地周辺の街並み

子どもたちを安心して育てられる
ノーカーゾーンという発想。

南港ポートタウンでは、国内でも珍しい「ノーカーゾーン」を設定し、安全・快適な居住環境を実現。安心して子どもたちを遊ばせることが出来ます。もちろん、駐車場は居住区の外周に整備。同乗者の乗降や荷物の積み下ろしなどで、マンション敷地内への一時乗り入れは可能です。

現地周辺の街並み
現地周辺の街並み
  • 現地周辺の街並み
  • 現地周辺の街並み
    現地周辺の街並み

駅徒歩5分を、
緑の回廊がエスコート。

ポートタウンの住棟街区は、車が走る外周道路との緩衝地帯として、高さ3~4mの土塁上に緑地(延長約2.8km)をめぐらし、その上は遊歩道と自転車道になっています。現地北側のニュートラム「中ふ頭」駅へと至る通りも、みずみずしい緑に彩られた緑道です。

暮らしが生まれ変わるまち。
暮らしが生まれ変わるまち。
徒歩5分

安心のノーカーゾーンを
駅まで徒歩5分。

安全・快適な居住環境を実現
安心して子どもたちを遊ばせることが可能
駐車場は居住区の外周に整備
同乗者の乗降や荷物の積み下ろしなどで、マンション敷地内への一時乗り入れは可能です。
現地周辺の街並み
現地周辺の街並み
現地周辺の街並み

潤いの回廊が結ぶ
南港唯一の住居系エリア。

「南港ポートタウン」は、南港唯一の住居系エリアとして整備された面積約100haのニュータウン。エリアは緑地や商業施設によって4ブロックに区分され、緑のまち、海のまち、太陽のまち、花のまちの愛称が付けられています。

現地周辺用途地域図
image

お散歩やジョギングを楽しめる
ウォーキングロードも整備。

南港ポートタウンの外周の緑道は、“誰も が心身ともに健康で、いきいきと心豊かに暮らせるまち”をめざす「咲洲ウェルネスタウン計画」のもと、緑豊かなウォーキングロードとして整備。 運動不足の解消や健康増進に向け、自然を感じながらウォーキングを楽しめます。

現地周辺の街並み
現地周辺の街並み
現地周辺の街並み
現地周辺の街並み
暮らしが生まれ変わるまち。
暮らしが生まれ変わるまち。

より暮らしやすい街へ。
自治会の活動も充実。

南港ポートタウンでは、しっかりと地域に根付き、育まれたコミュニティが暮らしを包み、地域自治会が活発に活動しています。たとえば、子育て世代の住民と大阪市とが意見交換を重ね、“誰もが心身ともに健康で、いきいきと心豊かに暮らせるまち”をめざした「咲洲ウェルネスタウン計画」の策定にも取り組みました。

image

あれこれ相談したり、
一緒に
楽しんだり。
ふれあいを育む
催しももりだくさんに。

現地は、南港中5丁目・花の町地域自治会「さざんか花の町協議会」に属している地域です。ここでは、就学前の児童を対象としたすくすく広場(子育て支援)の開催や通学路の花壇の整備など、地域の住民の方々や学校のPTAの方々を中心に活発な活動が繰り広げられています。

街びらきから46年、育まれた
コミュニティが暮らしを包む。

1977年(昭和52年)の街びらきから46年。この街で生まれ育った二世代目はもちろん、なかには三世代目も登場。住み親しんだ“ふるさと”として、コミュニティもしっかりと形成されています。

image 地域行事カレンダー