BRAND

事業主紹介

理想を具現化し、
新しい未来を創造する
人が自然に集まり、帰りたくなる、そして、
住まう人が誇りを持てる「街」と「住まい」を。
日本エスコンは、暮らしや住まいの「理想」を
かたちにする「ライフ・デベロッパー」。
そこに暮らす人びとの幸せや未来を思い描きながら、
理想の暮らし、理想の街を実現することで、
新たな日本の未来を創造していきます。
2021年4月に
中部電力の連結子会社へ。

2021年4月に中部電力を割当先とした第三者割当増資を実施し、同社の連結子会社へ。電力会社の資金力とデベロッパーの開発力が掛け合わさり、より大型な「街づくり」の案件に取り組めることも。人事交流などソフト面での連携も行われています。

株式会社日本エスコンは、
東証プライム上場 企業です。

北海道日本ハムファイターズの新本拠地(開業済)
「エスコンフィールド北海道」を核とするボールパーク構想

ライフ・デベロッパーとして、
全方位の不動産ニーズに対応。
日本エスコンは、不動産の総合開発事業として
あらゆる不動産ニーズに応える体制を強化。
地域に根ざす新たな価値を、人々の暮らしを
開発する「ライフ・デベロッパー」であるために、
次世代を見据えた様々な開発事業を積極的に展開し、
事業フィールドのさらなる拡大を目指します。

Condominiums & Houses

住宅開発

ブランドネームに冠したJADEは翡翠(ヒスイ)。この永遠の輝きにたとえられる宝石のように、時代に流されず住まう方々の暮らしの価値を高める意志を込めています。そこで暮らす人の5年先、10年先を見据え、その土地の魅力を引き出す企画コンセプトを創出。一人ひとりのかけがえのない人生を彩るステージを生み出します。

TOPAZ 新御徒町
(2023年度受賞)

ESCON 九段北ビル
(2023年度受賞)

オストレジデンス軽井沢
(2022年度受賞)

レ・ジェイド大倉山
(2021年度受賞)

Mixed Use Development

まちづくり・複合開発

総合デベロッパーとしてのノウハウと多面的な事業構築力を最大限に活かし、長期プロジェクトとなる土地区画整理、再開発に取り組み、地域に愛される魅力あるまちづくりを各地で進めています。

つくば複合開発

Commercial Facility

商業施設

街の誇りとなる商業開発を通じて、地域の活性化に貢献。また、eコマース市場の拡大に伴う物流ニーズの高まりを受け物流施設開発にも取り組み、地域活性化、地域雇用の促進等の一翼を担っています。

トナリエふじみ野

Hotel

ホテル事業

首都圏や関西を中心に全国各地でホテル開発を展開。地域に根ざす新たな価値と人々の暮らしを開発する「ライフ・デベロッパー」であるために、次世代を見据えた様々な開発事業を積極的に展開しています。

ビスポークホテル心斎橋

2023年
「エスコンフィールド HOKKAIDO」
誕生。
北海道日本ハムファイターズ新球場の
ネーミングライツ契約と、
隣接する約 9,400m²の
不動産開発に参画。

「新大村」駅前に、2つの新築分譲マンション誕生。

レ・ジェイド新大村
ステーションフロント/パークサイド

INFORMATION

第2期モデルルーム
好評公開中
[完全予約制]

予告広告

販売を開始するまでは契約または契約の申し込み、および申し込み順位の確保には一切応じられません。確定情報は本広告にて明示いたします。あらかじめご了承ください。
表示の専有面積等は販売戸数が未定のため、全販売予定住戸を基にしております。販売戸数決定後の本広告にて、戸数及びそれに対応する専有面積等をお知らせいたします。
本広告は、レ・ジェイド新大村の公式サイトにて実施します。(販売予定時期/2024年3月中旬)