QUALITY

品質

確かな品質を。
それは、日本エスコンの
品質管理の指針。

QUALITY

理想を追い求めるということ。それは、単に数値的性能を満たすことではないと私たちは考えます。
“ライフ・デベロッパー”として一人ひとりのかけがえのない人生を見つめ、皆様が誇りを持てる街や住まいをかたちにするために。
「唯一無二への目指し方」を、日本エスコンの品質管理の指針として視覚化します。 『IDEAL CONPASS』。確かなクオリティを提供するための指針です。

品質管理のミッション

街を、暮らしを、より豊かな未来へ導くために。
お客様に心からご満足いただける、良質な住空間を目指します。

品質に対する姿勢。それは、お客様が最も近くでふれる「住まい」に対する企業としての姿勢です。掲げる品質方針に妥協することなく忠実に。ものづくりに誠実に。すべては、お客様の人生と真摯に向き合うために。ライフ・デベロッパーとしてのプライドを懸けて、理想にかなうクオリティを提供する。それが、私たちの使命です。

管理・アフターサービス

安心して暮らしていただくために、管理会社と連携を取り、さまざまなサポートを実施。
ご入居後の定期点検や最長10年間の保証を組み合わせるなど、長期的な視野で実施するアフターサービスをご提供しています。

住みはじめてからも続く、
長期にわたる細やかなアフターサービスを実施。

アフターサービス規準

日本エスコンが手がける品質管理

着工前や工事中の各段階において、複眼的な検査を繰り返し実施。
独自の品質管理プロセスにより、お客様に安心安全な住まいの提供を目指します。※全数検査は行っておりません。

着工前

当社「品質管理基準書」に基づき設計図書の確認を行います。

杭工事

建物の傾斜・沈下を防ぐため、杭を支持地盤まで打設。試験杭の施工を確認します。
※杭のない物件もございます。

基礎工事

建物の土台となる基礎を施工。コンクリート打設前の配筋状態などを確認します。

躯体工事

建物の本体とも言える強固な構造体を施工。配筋状態やコンクリート打設後の躯体品質を確認します。

内装・外装工事

お客様が直接触れる壁・床・天井などの内装や、建物の顔となる外装を施工。隠ぺい部となる箇所を仕上げ前に確認します。

竣工検査

お客様へ引き渡しする前に最終検査を実施。法令に基づいた完了検査をはじめ、関係者による各種検査を通じて品質の最終確認を行います。

アフターサービス

建物竣工後も定期的な点検や長期アフターサービスを実施し、お客様の快適な暮らしを守ります。

品質管理のプロセス

着工前

設計図確認

工事に先立ち、法的事項や部材の納まり等に問題がないか設計図書の確認を行ないます。

STEP1

杭工事

建物の荷重を強固な地盤に確実に伝え、建築物をしっかりと支える杭を施工します。

試験杭立会い

支持層確認

現場で採取した掘削土を地盤調査時のデータと照合し、問題なく施工が可能かを確認します。

鉄筋かご確認

杭の打設に先立ち、設計図通りに鉄筋かごが施工されているかを確認します。※場所打ち杭の場合のみ

STEP2

基礎工事

建築物本体の土台となり、荷重を杭に伝える基礎躯体をつくります。

配筋確認

コンクリート打設に先立ち、設計図通りに鉄筋が施工されているかを確認します。

開口補強筋確認

配管などの開口部の周りが適切に補強されているかを確認します。

STEP3

躯体工事

鉄筋やコンクリートの施工状況を適宜確認し、同時に第三者検査機関による検査を実施します。

配筋確認

コンクリート打設に先立ち、設計図通りに鉄筋が施工されているかを確認します。

躯体確認

脱型後のコンクリート躯体にひび割れ等がないかを目視で確認します。

構造スリット確認

設計図通りに構造スリットが適切に取り付けられているかを確認します。※構造スリットのない物件もございます。

STEP4

内装・外装工事

躯体工事が進んだ段階で、内装の下地や建築物の美観に関わる外装の仕上げ状況を確認します。

内装下地施工状況確認

壁や天上の下地が適切に施工されているかを確認します。

断熱施工状況確認

快適な温熱環境を実現するために、断熱材が適切に施工されているかを確認します。

機能検査

建具や窓をはじめとする各所において、開閉の動作が問題なく行えるかを確認します。

STEP5

竣工検査

お客様にマンションをお引き渡しする前の検査として、工事関係者それぞれの目線で最終チェックを行います。

図面集チェック

入居されるお客様に配布している図面集と現場に齟齬がないか、入念に確認します。

外観検査

共用部の壁・床や外壁など、美観上問題がないかを目視で確認します。

セキュリティチェック

施錠や通報機能などのセキュリティシステムが正常に作動するかを確認します。

完成

各種検査を行い、お客様への
安心な住まいを提供します。

管理・アフターサービス

お引き渡し後もお客様の快適な暮らしを
長きにわたってサポートします。

細部まで品質をつくりこみ、お客様の暮らしに安心・安全を。

品質管理をする上で大切にしている想い

事業主としての責任を持ち、自ら設計図・現地現物の両方を直接確認することにこだわっています。特に建築物の構造体はお客様の安全な暮らしを守ることに直結するので、設計者や施工者のチェックのみならず「お客様に自信を持ってお届けできるか?」という視点で品質を厳しく評価しています。

日本エスコンならではの
品質における今後の展望

「IDEALCONPASS」という旗印のもと、「日本エスコングループ全体で高い品質の均一化を図り、商品やサービスを提供する」というビジョンを達成したいです。私たちの掲げるコンパスで、ライフ・デベロッパーとしてこれまで以上に社会に貢献できると信じています。

常に居住者の安心を守り抜く、万全のセキュリティ。

SECURITY

専有部セキュリティ

概念図

ClavisF22シリンダー/
ユーザーカード

約5兆5千億通りもの鍵違い数を実現したシリンダーを採用。キーはリバーシブルで使いやすいスティックタイプのディンプルキーです。ユーザーカードの提示がなければスペアキーも製作できません。

玄関前カメラ

来客があるとモニターにカラー映像が映ります。呼び出されてから約2秒後から約15秒間自動録画を行います。

鎌式デッドボルト

バールなどによるこじ開けを防ぐために、デッドボルト(かんぬき)先端より鎌部分が飛び出してロックする頑丈な鎌式デッドボルト錠を上下に装備しました。

対震ストライク

平常時は通常のストライクとして機能しますが、クリアランスがなくなった場合には変形し変位を吸収します。

カバー付きドアスコープ

訪問者をチェックするドアスコープは、室内の明かりが漏れるのを防ぐカバー付き。

プッシュプルハンドル

玄関扉は、軽い力で押す・引くだけで容易に開閉。女性やお子様でも操作がスムーズです。

防犯サムターン

つまみを押しながら回さないと開かない仕様で不正開錠に備えた防犯サムターンを採用。

参考写真

防犯マグネットセンサー

全戸に防犯窓センサーを設置、不正な侵入を感知します。
〔各住戸の玄関、1階・2階・最上階住戸の窓(FIX、内倒し、面格子付窓を除く)〕

カラーモニター付インターホン(Windea)

風除室の集合インターホンで住戸の番号を押すと、住戸内の呼び出し音が鳴り、モニターにカラー映像が映って自動的に録画。タッチパネル式で簡単に操作ができます。

警報自動転送による24時間セキュリティシステム。

共用部で発生した警報等を24時間・365日フルタイムで監視する機械警備セキュリティシステムを導入。警備会社は信頼の綜合警備保障。各センサーが異常をキャッチすると速やかに対応。緊急時には、警察や消防などの関連機関に通報し出動を要請するなど、万一のための体制を確立しています。

共用部セキュリティ

共用エントランス

イメージ図

宅配ロッカー

共用部ではハンズフリーキーリーダにより、ハンズフリーや非接触でエントランスオートロックの開錠や宅配ロッカーの受け取りが可能です。

ハンズフリーキー

ハンズフリーキーをポケットやカバンから取り出すことなくセンサーに近づくだけで共用エントランスのオートロックを開錠。荷物が多い時にも楽にお入りいただけます。

参考写真

ハンズフリーキー

参考写真

ハンズフリーキーリーダ

防犯カメラ
(リース方式)

エントランスや駐車場、自転車置場など共用部に防犯カメラを各所に設置し、暮らしの安心感を高めます。

参考写真

かご内防犯
カメラシステム

かご内を24時間監視します。エレベーターのりばの液晶インジケーターにリアルタイムの映像を流します。※日立ビルシステムとの保全契約が必要となります。

エレベーター内非常用押ボタン

かご内の主操作盤・車いす操作盤に非常通話ボタンを設置。非常時に押し続けることで外部と連絡が可能です。

参考写真

エレベーター停電時自動着床装置

停電を検知した場合に動力電源をバッテリーに切り替え、自動的にエレベーターを最寄り階まで運行して待機させます。自家発電設備のない建物において、停電時のかご内に閉じ込められる不安をやわらげます。

生活の基礎となる堅牢な構造と万一への対策。

STRUCTURE

外壁・戸境壁

外壁コンクリート厚は約150mm〜約200mm、戸境壁も約180mm〜約200mmの厚さを確保。戸境壁には、地震や風圧などの水平力に耐える耐力壁を採用。外壁は断熱性を高めた多重構造で、省エネ性に優れ、結露の発生を抑制します。(一部除く)

溶接閉鎖型筋

地震時などにおける建物の耐震性への配慮として、柱の帯筋には溶接閉鎖型筋を採用。地震時のせん断力に対して、粘り強さを発揮します。(一部除く)

直接基礎

建設地は、地盤沈下や液状化の可能性の少ない良好な地盤を形成しており、堅固な地盤に基礎底部で建物をしっかりと支える直接基礎を採用。

二重床・二重天井

メンテナンスやリフォームが容易な二重床・二重天井を採用。また構造体をボイドスラブとすることで、梁型の少ない伸びやかで開放的な空間を実現しました。

断熱工法

外部に面する壁・梁・柱の内側には、現場発泡ウレタンフォームによる内断熱工法を採用しています。また、外気の影響を受けやすい最上階や最下階住戸には、コンクリートスラブの外側に断熱層を設ける外断熱工法(一部除く)を採用し、外気や直射日光などによる室内温度の変化を緩和します。

24時間換気システム

窓を閉めたままでも常に換気ができる24時間換気システムを採用。各室の自然給気口から外気を取り入れ、ドア下を経由して、バスルーム、洗面室、トイレの換気口から室内の空気を排出します。

構造躯体の耐久性「劣化対策等級3」(取得予定)

最高ランクの劣化対策等級3を取得。構造躯体等では「等級3」の劣化対策等級※を取得予定です。(住宅性能表示制度による「設計住宅性能評価」等級)

※劣化対策等級とは構造躯体等に使用する材料の交換等の大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するための必要な対策の程度のことです。※表示性能は部材自体の単体性能であるため、実際の住宅内での性能とは異なる可能性があります。

コンクリート強度

地上部の柱・梁は最大で設計基準強度Fc=30N/m㎡のコンクリートを使用しています。Fc=1N/m㎡とは、1㎡に換算すると100tの重さに耐えられることを表しています。

※杭・付属施設・捨てコンクリート・土間コンクリート・外構擁壁等を除く※「建築工事標準仕様書・同解説JASS5鉄筋コンクリート工事2003(日本建築学会編)」の考え方を引用※構造体の大規模補修不要予定期間:大規模補修を必要とすることなく、鉄筋腐食やコンクリートの重大な劣化が生じないことが予想できる期間※供用限界期間:継続使用のために、構造体の大規模補修が必要となることが予想される期間※コンクリートの構造設計の際に基準とするコンクリートの圧縮強度、材齢は28日を標準としています。

排水竪管

居室に面するパイプスペースの壁は、プラスターボードを二重貼り。さらに排水管にも吸音材一体型遮音シートを巻き、防音対策を実施しています。(一部除く)

フルフラット・バリアフリー設計

つまずき事故となりやすい住戸内の段差をなくした(玄関框を除く)フルフラット設計で、洗面室と浴室の間などの段差も解消。床段差のない住まいは安全だけでなく、掃除機の移動等もスムーズになり家事効率も高めてくれます。

防音サッシ

室内の快適性を高めるため、東棟の東側の窓サッシには、遮音性T-2等級の防音サッシを採用することで遮音に配慮しました。(一部除く)

[フラット35]S 対応

[フラット35]Sとは、長期固定金利住宅ローン[フラット35]の借入金利を一定期間引き下げる制度です。当物件は、省エネルギー性に関する基準を満たしており、[フラット35]Sをご利用いただく事ができます。

万一の地震などの災害時への備え

差動式スポット型感知器

火災などが発生した際、非常事態を住戸インターホン等から室内外に知らせると同時に、管理室を経由して警備会社へ自動通報します。

参考写真

保安灯

停電時に自動点灯する足元灯を廊下に設置。取り外せばLED懐中電灯にもなります。

参考写真

消火器

火災発生時、移動して消火活動ができる消火器を共用部の各所に設置しています。

参考写真

耐震枠付きドア

地震等で入り口が変形してしまった時でも、開放できる工夫をしました。扉と枠の間に錠前側と、上枠側で隙間を設けることで小さな力で開くことができます。

イメージ図

トランクルーム

季節用品や使用頻度の少ないアイテムを収納しておけるトランクルームを各住戸に設置。使用する予定に合わせ、住戸内の収納としまい分けができます。

※防水仕様ではございません。

次世代のエネルギー効率を
求めた仕様を。

ECOLOGY

もっとおトクで、もっとやさしい、新世代エコジョーズ。

従来の給湯器では約80%が限界だった給湯効率を、排気熱潜熱回収システムにより約95%まで向上。ガス代もCO₂の排出量も大幅に抑えることができるようになりました。

クリーンなエネルギー、都市ガス。

都市ガスの原料は、地球環境に与える影響が小さい、天然ガスです。メタンを主成分とする天然ガスは、不純物をほとんど含まないきれいなエネルギーです。地球温暖化の原因とされる二酸化炭素(CO₂)や光化学スモッグなどの原因となる窒素酸化物(NOx)の排出が少なく、さらに酸性雨や大気汚染の原因となる硫黄酸化物(SOx)を全く排出しないクリーンなエネルギーが特長です。

注目の高圧電力一括契約を受けられるマンション

電力会社より13%安い電気を提供。

高圧電力一括契約とは通常、各戸が個別に電力会社と契約していたものを、マンション単位で契約することで、より安い電力単価で電気を利用できるサービスです。「レ・ジェイド新大村」では株式会社QTnetが提供するBBIQ電力を採用、ご家庭や共用部の電気料金が13%の割引になります。

※電気料金の割引率については、電力会社の料金改定などの要因により、予め全入居者の皆様にご案内した上で、変更する場合があります。

株式会社QTnetが高圧受変電設備を準備し、電気を一括契約することで、格安の電力単価で電気を供給します。

高圧電力一括契約は今までオフィスビル等で採用されていたものが、電力の自由化による法案の改正でマンションヘの導入が可能になった注目のシステムです。ただ、どんな集合住宅でもこのシステムが導入できるわけではなく、一定規模以上の総戸数や間取りが必要といった制限があります。また、電気料金や電気使用量は、お客さまのPC・スマートフォン等を使って、ホームページからいつでも確認することが可能です。日々の使用状況を確認し、電気を身近に感じることができます。

食器洗浄乾燥機

食器洗浄乾燥機は手洗いより使用する水量が少なく、コストの大幅な節約に。約5人分の食器を洗っても、1年間のランニングコストにすると約22,500円分の節約を実現します。

【手洗い】〈食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約20℃〉合計60点を約10Lのお湯(約40℃)でつけ置き。食器・小物に使う洗い&すすぎ水量は約40℃のお湯にして食器:1.35L/点、小物0.55L/点使用する。洗剤は1回あたり315ml入り164円(税込)(日本電機工業会調べ)を9.6ml使用。浅型タイプ【4~5人コース運転時】食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約60℃、標準コース(洗い~乾燥で仕上げた場合。洗剤は1箱詰替え用600g入り422円(税込)(当社調べ)を5g使用。★ランニングコスト目安単価(税込)●電力料金目安単価31円/kWh(税込)【2022年7月改定】(家電公取協調べ)●ガス料金(都市ガス)167円/㎥(税込)(当社調べ)●水道料金137円/㎥(税込)、下水道使用料125円/㎥(税込)(日本電機工業会調べ)。[2023年1月現在]

スイッチ付きエコアクアシャワー

ワンプッシュで吐水・止水を簡単に切り替えることができます。水滴にたっぷりの空気を含ませることで、ボリュームのある浴び心地と節水の両立を実現したシャワーヘッドです。,500円分の節約を実現します。

【試算条件】(従来品シャワー)年間水使用量=約58,690L、年間ガス使用量=約174.1㎥(※1)【比較品】サーモ水栓+シャワーヘッド(最適流水10L/分)※1.「(国研)建築研究所平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報(住宅)」における、「東京・4人世帯」の条件にて算出。使用温度:40℃※住宅・建築物の省エネ基準にて定められた節湯水栓の構造または性能に基づく。または、(一社)日本バルブ工業会節湯水栓の定義と節湯種類および節湯効果に基づく。※最適流量による社内モニター値。最適流量とは(一社)日本バルブ工業会の定める方法により、社内モニターにて測定した「一番使いやすいと感じる流量」であり、流量の上限を意味するものではありません。お客様の使用状況によって節水量がばらつく場合があります。※試算条件は2023年4月現在

節水トイレ

快適な使い心地を備えながら、節水・省エネを実現した、環境にも家計にも優しいトイレです。従来品に比べ約71%の超節水が可能になり、水道代が年間約14,200円おトクになります。

【節水の試算条件】(2021年12月現在)※消費税率10%で試算しています。年間使用日数:365日、家族4人(男性:2人、女性:2人)大1回/日・人、小3回/日・人(※1)※1.「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より、水道料金=265円(税込)/㎥(※2)※2.(一社)日本バルブ工業会より※3.従来便器:1987〜2001年商品(C720R)※4.大洗浄時4.8L、小洗浄時3.6L、eco小洗浄時3.4L

参考写真

LED照明

専有部の設置済み照明にLEDライトを採用しました。寿命が長く、消費電力も少なく、省エネ省コストに貢献します。(一部器具除く)

【試算条件(ダウンライトの場合)】「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説Ⅱ住宅」の居住人数4人における照明設備の使用時間率から算出(ダウンライトは3灯)。交換用電球単価含む。【比較品】〈ダウンライト〉ミニレフ球40W形[消費電力34W]【引用元】メーカー基準

Image photo

Low-E複層ガラス

夏は涼しく冬は暖房熱を外へ逃しません。冷暖房効率をアップして、節電にも貢献。紫外線も大幅にカットするので、家具やカーペットの退色も抑えます。(一部除く)

Low-E複層ガラス概念図

都心生活を謳歌する
ホテルライクな設備。

SUPPORT

手間が省ける新聞個別配達

新聞は1階メールコーナーではなく、各住戸の新聞受に配達。わざわざメールコーナーまで取りに行く手間が省けます。

※朝刊のみの配達となります。※本サービスに加入されない新聞販売店による配達は、このサービスの対象外となります。

Image photo

24時間ゴミ出しOK

24時間好きな時間にゴミ出しができるので、お出かけや通勤、通学の途中などの好きなタイミングにゴミを出すことが可能です。

※管理組合の判断により制限する場合があります。※粗大ゴミは大村市が収集(有料)致します。ゴミの種別には制限があります。詳しくは係員にお尋ねください。

Image photo

ペット飼育可能

散歩帰りに便利なペット足洗い場を設けるなど、ペットと気持ちよく共存できる環境を整えています。

※ペットの種類・頭数・サイズ等は管理規約に則ります。

Image photo

新時代のクリーンエレベーター

「ナノイーX」発生装置搭載エレベーター

近年の清潔志向の高まりを受け、日々の様々な人が利用するエレベーターのかご室内においても、より快適で清潔な空間がもとめられています。エレベーターのかご室上の換気装置に組み込んだ除菌・脱臭効果のある「ナノイーX」発生装置が水に包まれた微粒子イオン「ナノイーX」をかご室内へ放出することにより、快適なかご室空間を演出します。

※「ナノイー」は、パナソニック株式会社の商標です。

「ナノイーX」発生装置搭載エレベーターの概要図

便利な宅配ロッカー

メールボックス一体型宅配ロッカー[リース方式]

機能

インターホン連動

ロッカーにお荷物が届くと住戸内のインターホンにてお知らせするので、取り出し忘れがありません。

書留郵便物などの
小型宅配便をお預かり

宅配ロッカーにて、A4サイズの封筒が入るボックスに書留郵便物やDVDなどの小型宅配便をお預かりいたします。

※一部取扱不可郵便物を除く。

サービス

クリーニング依頼

クリーニングの依頼物をロッカーに入れておくだけで、契約会社が引き取り、仕上がり品を受け取ることができます。

クレジットカードシステム

ご登録いただいたクレジットカード(国内発行のJCB、VISA、Masterのみ)を、クリーニング依頼や荷物発送などの利用料金のお支払いにご利用いただけます。

宅配便荷物発送

宅配便荷物発送

参考写真
※宅配ロッカーはリース方式となります。

使いやすいインターネット環境

集合住宅向け光インターネット一括サービス

※セキュリティ対策に関する全てを保証するものではありません。

光インターネット

九電グループの株式会社QTnetが提供するBBIQ(ビビック)光インターネットサービスを全住戸に標準装備。マンション共用部の引込から各住戸まですべてが光ファイバーの光配線方式なので、光の通信品質を落とすことなく、快適なインターネットをご利用いただけます。

高品質な光インターネット

通信費にかかるコスト低減

光インターネット以外のオプションも実現

安心の品質・サポート

※Gbpsは通信速度のことです。※BBIQは株式会社QTnetの商品です。※ご利用にはお申し込みが必要です。オプション・プランにより別途、工事費用や月額料金等が発生します。

住宅瑕疵担保責任保険に加入予定(申込済)

「レ・ジェイド新大村」は、売主が負う10年間の瑕疵担保責任の保証を受けることのできる住宅瑕疵担保責任保険に加入し、住宅瑕疵担保履行法に対応します。※限度額あり

住宅性能評価書付マンション

新築住宅の品質を“第三者”が、客観的に審査・検査し、その結果を数字の等級などで表示したもの、それが「設計住宅性能評価書」です。「レ・ジェイド新大村」では、設計住宅性能評価書を取得予定、建設住宅性能評価書については竣工時に取得する予定です。※建設住宅性能評価書がないと指定住宅紛争処理機関がご利用いただけません。

〈取得予定〉

〈完成時に取得予定〉

「新大村」駅前に、2つの新築分譲マンション誕生。

レ・ジェイド新大村
ステーションフロント/パークサイド

INFORMATION

第2期モデルルーム
好評公開中
[完全予約制]

予告広告

販売を開始するまでは契約または契約の申し込み、および申し込み順位の確保には一切応じられません。確定情報は本広告にて明示いたします。あらかじめご了承ください。
表示の専有面積等は販売戸数が未定のため、全販売予定住戸を基にしております。販売戸数決定後の本広告にて、戸数及びそれに対応する専有面積等をお知らせいたします。
本広告は、レ・ジェイド新大村の公式サイトにて実施します。(販売予定時期/2024年4月下旬)